« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014-04-30

Arsenal 3 - 0 Newcastle(メスト・エジル)

(エジル関連の過去ログは
こちらの親ブログ、Powder Blue Sky
をご覧になってください。)




プレミア・リーグ第36節、ホームでの対ニューカッスル戦は3-0で快勝!


Nc14_big





この勝利でエヴァートンとは4ポイント差となり、次節勝利するかエヴァートンがマンCに敗れた場合、CL出場権を得られる4位が確定することに!

===================================================



いつものようにゲームを簡単フォトレポート。

・・・といってもまだ録画をみていなくて、これはネット情報の寄せ集めなんですけど。。。







エジルはゴールとアシストの活躍だったとか、パスは94%の成功率だったとか、MOMに選ばれるパフォーマンスを見せたとか、もう~どっさりの記事が出ていて、ネット巡りを先にしちゃって、これはブログを先にアップしておかなきゃ、ということなんです^^。

26:00 セットプレーからコシェルニーが先制ゴール!

Nc



1-0に。

Nc10






コシェルニーは喜びのあまりボールをスタンドへ蹴り入れてしまって黄色カードをもらってしまった!そりゃ嬉しいよね~、分かります、その気分^^

Nc_2






41:00 ジルーのシュートが弾かれたところをエジルが決めて2-0に。


Nc_oz_gl1



Nc_3





Nc_4





後半に入って67:00 エジルからのドンピシャ・クロスをジル―がヘッドで決めて3-0に。









Nc1






Nc_5



Nc_6





===================================================



試合後コシェルニーのコメント

Laurent Koscielny:
Mesut Ozil, Aaron Ramsey make the difference

エジルとラムジーが復帰してチームは変わった、と公式サイトで語っています。

Arsenal's Laurent Koscielny celebrates scoring the opening goal against Newcastle on May 19, 2013

"We had two very difficult months and some injured players have come back which is very important for us," Koscielny told the club's official website.

『ここ2か月間、僕たちにとっては厳しい期間だった。だけどここにきて何人かが怪我から復帰してきた。これが僕たちにとってはすごく重要なことだった。』

"We can see with Mesut and Aaron Ramsey, it's very different [when they play] because they can make the difference. So it's important to stay like this and focus on our quality because we played well but we need to repeat these games all the time."

『メストとアーロン・ラムジーがプレーすると決定的な違いを生み出すんだ。彼らがその違いを創り出せる。こういう試合をし続けることが大切だ。自分たちのクオリティーを発揮すること、こんな試合が出来るのだから。こういう試合をいつも、繰り返ししないとならないんだ。』




====================================================



Nc_oz


こちらで試合後、スカイ・スポーツのインタヴューに答えるアルテタ、エジルを見ることが出来ました。

エジルはほぼ横に立っているだけですが^^;最後にMOMを受けて感謝しているとこが可愛い^^!


アルテタのコメント、大まかな内容は:


『良い勝利でした。ほとんどのチャンスとポゼッションは僕たちサイドだったと思います。
今晩勝つことは、僕たちにとって非常に重要なことでした。僕たちにとってゴール数差も本当に大事なので、この試合のパフォーマンスを喜んでいます。

先制ゴールがとっても重要でした。突破口になりましたから。
後半、もっと沢山チャンスを作り出せて、クリーンシートで終わることが出来、3ゴール奪えたことはとても大きい結果でした。』



Nc6

エジルについて聞かれたアルテタは:
『チームにとってとても重要なプレーヤーだから、怪我の間はいなくて寂しかったですよ。
他の主要選手も大切な時期に怪我で欠いていて寂しかったけれど、彼のようなプレーヤー達が戻ってきてトップフォームを見せてくれて本当に嬉しいです。僕たちに必要だったのは、その点ですからね。


このフォームに戻らないとならないです。今現在、何もかも小差ですから。
2試合しか残っていませんが、この好い状態でシーズン終えたいです。』

『最終ゲームはホームなので大きなチャンスがあります。
最終ゲームはいつでも非常に大切です。雰囲気の違いは大きいです。』


Nc8




エジルも最後に一言求められて、
『とっても大切な試合でした。これ(MOM賞)を頂けて感謝します。』
と、行って逃げるように去って行ってますね^^







アルテタさん、仮の前歯(?)が入って良かったです^^




===================================================





最後にこちらLondon24から、試合後ヴェンゲル監督、エジルに関してのコメント部分だけ抜粋:

“It’s his first season over here and over Christmas he suffered a bit physically. Now he looks sharp again and refreshed, mentally sharp to play and that’s why his performance is good.

“I believe that the first season is always about adaptation in the Premier League.


『今季は彼にとってPL最初のシーズン。クリスマス以降、少しフィジカル面で苦しんでいた。しかし再びシャープさを取り戻してきたようだ。精神面でリフレッシュされプレーに鋭さが戻った。だからパフォーマンスが良くなっている。』


Nc15

“What he has brought is fantastic technique, simplicity in his game, intelligence of passing. If you look at his numbers, his assists and his passes in the final third are very good.

“We want some more goals from him and I think that will come naturally.”

『彼がもたらしてくれたのは素晴らしいテクニークとシンプルなゲーム運び、頭脳的なパスだ。彼のスタッツを見てみると、彼のアシスト、ゴールに繋がるまでのパスなど、非常に良い。
彼のゴールももう少し欲しいと思っている。そのうちゴールも生まれるだろうと思っている。』



====================================================


PLあと2試合、そしてFAカップ戦、残り3試合。

Nc_tr1



チームの雰囲気もとっても良さそう。


Nc_tr3



Nc_tr2


Nc_tr6





来シーズンに繋がるよう、ハイな気分でシーズンを終えられますように!


Nc_tr5





===================================================




"He is getting stronger in every game now, he is refreshed," Wenger said. "It is his first season here over Christmas, he suffered a little bit physically. Now he looks sharp again and refreshed mentally to play. That's why his performance is good.

"I believe the first season is always adaptable in the Premier League. What he has brought is his fantastic technique, the simplicity of his game, the intelligence of his passing and you look at his numbers, his assists and passes in the final third is very good. We want more goals from him and I think that will come naturally."


Read more at http://www.espn.co.uk/football/sport/story/303557.html#HH4Xi232gGYIc1HE.99

"He is getting stronger in every game now, he is refreshed," Wenger said. "It is his first season here over Christmas, he suffered a little bit physically. Now he looks sharp again and refreshed mentally to play. That's why his performance is good.

"I believe the first season is always adaptable in the Premier League. What he has brought is his fantastic technique, the simplicity of his game, the intelligence of his passing and you look at his numbers, his assists and passes in the final third is very good. We want more goals from him and I think that will come naturally."


Read more at http://www.espn.co.uk/football/sport/story/303557.html#HH4Xi232gGYIc1HE.99

"He is getting stronger in every game now, he is refreshed," Wenger said. "It is his first season here over Christmas, he suffered a little bit physically. Now he looks sharp again and refreshed mentally to play. That's why his performance is good.

"I believe the first season is always adaptable in the Premier League. What he has brought is his fantastic technique, the simplicity of his game, the intelligence of his passing and you look at his numbers, his assists and passes in the final third is very good. We want more goals from him and I think that will come naturally."


Read more at http://www.espn.co.uk/football/sport/story/303557.html#2BdI2FQDhmHK8APa.99

"He is getting stronger in every game now, he is refreshed," Wenger said. "It is his first season here over Christmas, he suffered a little bit physically. Now he looks sharp again and refreshed mentally to play. That's why his performance is good.

"I believe the first season is always adaptable in the Premier League. What he has brought is his fantastic technique, the simplicity of his game, the intelligence of his passing and you look at his numbers, his assists and passes in the final third is very good. We want more goals from him and I think that will come naturally."


Read more at http://www.espn.co.uk/football/sport/story/303557.html#2BdI2FQDhmHK8APa.99

"He is getting stronger in every game now, he is refreshed," Wenger said. "It is his first season here over Christmas, he suffered a little bit physically. Now he looks sharp again and refreshed mentally to play. That's why his performance is good.

"I believe the first season is always adaptable in the Premier League. What he has brought is his fantastic technique, the simplicity of his game, the intelligence of his passing and you look at his numbers, his assists and passes in the final third is very good. We want more goals from him and I think that will come naturally."


Read more at http://www.espn.co.uk/football/sport/story/303557.html#2BdI2FQDhmHK8APa.99

2014-04-22

Hull City 0 - 3 Arsenal (メスト・エジル)

(エジル関連の過去ログは
こちらの親ブログ、Powder Blue Sky
をご覧になってください。


ワ~イ!ついにエジル、ラムジー、帰ってきました!
そしてFAカップ決勝戦相手ハル・シティに0-3で勝利。
決勝戦の良き予行演習!になったはず。

Hull1


今シーズン開幕当初のような輝きを取戻しつつあるアーセナルゥ。
PL残り3試合とFAカップ決勝戦が非常に楽しみになってきました^^)/。



(一句できた!)

『マンCの、尻尾をつかめ、アーセナル!』



====================================================




プレミアリーグ第35節ハル・シティ戦を簡単フォトレポート:



開始5:00位の頃、強風に煽られた看板ボードが剥がれて多数ピッチ内へ舞い込んでしまった。
珍しいアクシデントでゲームは数分間中断。

ボードの片づけを手伝うカソルラさんを、私は見逃さなかったよ^^


Hull23




序盤からハルの攻勢が続くのでした。で、結構外してくれてて救われる^^

そんな中ポルデイは果敢にシュートを放ってた。
前節ハム戦でも2ゴール上げてて好調の様子^^。





31:00にアーセナル先制ゴール!


Hull_ramsey


コシェルニー→メルテ→サニャ→モンレアル→エジル→カソルラ→ラムジー
(間違ってないかな、このパス順)スルスルとパスが回って、決めたのはラムジー!



Hull2









ハルの攻めにヒヤっとするシーン数度。
エジルの『やっぱりエジルだ~』と呟く鋭いパスも数度あり。





45:00アーセナル追加点!

ジル―右からクロス→ラムジー胸で落とす→ポルディ左足きれいなシュート(お見事!)


Hull_pordi




後半53:00に3点目!

モンレアル→カソルラ→ラムジーがシュート→GK足でストップ→こぼれたボールをポルディが押し込み決定的な3点目が生まれた。


Hull_poldi2_2



Hull_poldi3


今日も2ゴールだ~、のポルディ。



(話逸れますが・・・3月インフルエンザで家籠りしていた時、ケーブルTVで放映の『いまを生きる= Dead Poets Society』を観直せました。前からちょっぴり感じていたけど、あらためてポドルスキが若き日のイーサン・ホークと似ているってこと確認したのでした。余談でした・・・)





60:00にエジルはフラミニと、72:00にはジルーがチェンバレンと交代。


Hull16




0-3のまま試合終了。






アルテタは前歯を一本欠いての奮闘ぶり。
ウワー、痛そう。早く治療してもらってくださ~い。




Hull24










試合後の解説者粕谷氏

『アーセナル残りの試合が楽しみになってきた。
CL出場権4位を確保というより、もっと上を目指すことを考えた方がいい。』


たまには嬉しいことも言ってくれる粕谷氏なのでした。

シーズン最終盤にきてやっと役者達が揃ってきました。
気分も調子も上昇気流に乗れそうです!






====================================================




試合後選手達の、ウェブ上リアクションをいくつか拾っておきました。




2ゴールと活躍のポドルスキから。


Hull14 Hull142

パーフェクトな結果を得られて、ロッカールームから最高のスナップショットを送るね。
みんなにもハッピー・イースターを!



(みんないい笑顔!
できればみんなの顔、切らずにいれてほしかった(+_+)
アルテタさんだけ笑顔を見せられない理由があったのですね。
欠いた歯の治療をお早目に!・・・また心配してる^^)





Hull17

みんな、ハッピー・イースター!
今日はヤツらが、大きな勝利をものにしてくれた!



Hull18
素晴らしい試合で重要な3ポイントをゲットできた。
みんな、ハッピー・イースター!!!



Hull19
復帰出来てすごくいい気分。みんな応援ありがとう。



Hull20
今日はとっても大切な試合で目標達成できた。僕自身の初ゴールはまだだけど。
主要メンバーが復帰してきた!



Hull21Hull212

4か月後には、一部リーグ新シーズンがスタートだ・・・
ピッチに戻るっていいね。




(ラムジーのインスタグラムでの呟きでは、心はすでに来シーズン。
そういえばウェールズはW杯には出場出来ないんだ。
べイルもいることだし、次のロシア開催W杯では予選勝ち抜けて出場できるといいですね、ラムジー。)







そしてマンディも^^


Hull30

頑張って!
私達、あなたのことを、と~っても誇りに思っているわ。



(パパと一緒?ですか。アーセナルのスカーフまでして、素敵な親子だわー!!!)






====================================================



明日、明後日にはCL準決勝1st legがやってきます。

アトレティコ対チェルシー、レアル対バイエルン。

どちらも面白そうな試合です。特に後者は。

で、決勝がチェルシー対レアルとなったら、モウリーニョと相対するレアル選手達、ということに。
コパ・デル・レイ優勝時、ラモスへ祝メッセージ送っていたエジルだけど、この対決実現したらどちらに声援送るのでしょうか?

2014-04-13

FA Cup Semi-final: Arsenal 1 (4) - 1(2) Wigan(メスト・エジル)

(エジル関連の過去ログは
こちらの親ブログ、Powder Blue Sky
をご覧になってください。


FAカップ準決勝対ウィガン戦はPK戦にまでもつれ、それを4-2で制したアーセナルが決勝戦進出を決めた.!!イェ~ィ!


To_final2_2




ネットを巡った情報だけですが集めておきます。

決勝戦は5月17日に再びウェンブリーで。




=====================================================




試合経過をフォトと一緒に簡単リポート:



63分にウィガン先制点。
マクマナマンがドリブルで仕掛け、ペナルティーエリア内でメルテザッカーのファウルを受けPK獲得。ジョルディ・ゴメスが決めて1ー0。


68分にジルーを投入。
対するウィガンは、マクイクランがコリソンに、マクマナマンがパウエルと交代。




82分、同点弾。
セットプレーの流れから、チェンバレンがペナルティーエリア内にボールを入れ、メルテザッカーが転倒しながら頭で押し込みゴール。1ー1に追いついた。


To_final5_5






試合は延長戦へ。
そして、1-1のままPK戦で決着をつけることに。





決勝進出を懸けたPK戦。

GKファビアンスキは先攻ウィガンの一人目コールドウェルを止めた!


To_final6_3





そして2人目コリソンも止めた!!



To_final4_2




一方アーセナルはアルテタ、シェルストレーム、ジル―、カソルラの4人が全員PKを決め、決勝進出を果たしたのでした。





To_final7_2






===================================================

ハイライト・シーンを貼りました。





PK戦は、どんな試合でもドキドキ物。
4人目の重責はカソルラの肩に。いやー、落ち着いて決めてます。
頼りになるわ~。カソルラさん。

で、このメンバーだと5人目は誰のはずだったのかな?気になります。




====================================================



ユーロスポーツの評価点:


PLAYER RATINGS

Wigan: Carson 8, Perch 8, Boyce 7, Ramis 7, Crainey 7, McArthur 7, McEachran 6, McManaman 7, Beausejour 7, Gomez 7, Fortune 6...subs: Caldwell 6, Collison 6, Powell 6.

Arsenal: Fabianski 7, Sagna 7, Mertesacker 5, Vermaelen 5, Monreal 5, Arteta 5, Oxlade-Chamberlain 7, Ramsey 6, Cazorla 5, Podolski 5, Sanogo 6...subs: Gibbs 7, Kallstrom 6, Giroud 6.



総じてウィガンの選手の方が評価が高いですネ:::
ユーロスポーツの記者が選んだMOMはウィガンのGKカールスンでした。ファビアンスキ―頑張ったみたいだけど、彼じゃないのだ。
ゴールコムのMOMはチェンバレン。

PK獲得したマクマナマンを途中で下げたのはなぜか?敗因につながった、などと書かれてました。
勝ったことは勝ったけれど、アーセナルの方は内容があまり良くなかったのかな。





====================================================



試合後、何人かのツイッター反応を貼っておきます。


まずエジルから。

Final1






To_final19_ozil5


ラムジーは:


To_final10






色々と活躍した様子のメルテさん。
ディフェンスの要コンビで。



To_final16_merte_2




もちろんポルディも。

To_final17_pordi_2






フェルマーレンも。

To_final15_2







====================================================



よかった、よかった。
ともかく決勝進出おめでとう!!
2005年以来のFAカップ獲得できますように!


« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ