« LIverpool 5-1 Arsenal(メスト・エジル) | トップページ | FA Cup: Arsenal 2 - 1 Liverpool (メスト・エジル) »

2014-02-15

Arsenal 0 - 0 Manchester United(メスト・エジル)

メスト・エジル関連過去ログは
こちらの親ブログPowder Blue Sky
をご覧になってください!


ホームで迎えた26節マンU戦は、0-0の引き分けに終わり、アーセナルは現在プレミアのテーブル2位の位置に。

Man_u1

雑なまとめ方すると:

・ディフェンス陣頑張って零封でした。あのリヴァプール戦後なのでそこはよかったデス。

・エジルは戻ってきているみたいです!後半ゴール前で何回か、鋭くクリエイティブなパスを繰り出し、チャンスメイクしてました。

・エジル+カソルラさんのコンビが良かったデス!

・危ないシーンもあったけど、ぺルシ―さん達がヒットしなかったりで救われました。

・マンUも元気なさそうでした。

・マンU戦観るの久し振り;;;です。ルーニーが大人になっていて、時の流れを感じてしまった。来期はキャプテン?ですか。風貌もそれらしくなっていました。

・モイーズ監督の隣でアドバイスを与えている?専任コーチのギグスはすでに監督の風格でした^^

・香川君がベンチにいなくて残念。

Man_u2

================================

エジルに関しての記事は概して好意的なものが多く見られて、ちょっと嬉しい。

Goalcom.スタッフが選んだTOMはコシェルニー。
惜しいへディングありましたね。

Top of the Match       

Laurent Koscielny                        
            
Laurent Koscielny
Arsenal

ファンが選んだTOMはエジル!でした。
ファン達にもアピールできたようでよかったです。

Mesut Özil                        
            
Mesut Özil
Arsenal            

私的にはカソルラさんにTOMを差し上げたいです。

================================

Metro の記事もなかなか面白かったです。

『大金の無駄遣い』だったなどと批判が聞かれちゃっているエジルなのですが、そんなことはない!と言っているのがこちらの記事なんです。

エジルはいい買い物だった、とする5つの理由を挙げて反論してくれております。

理由その(5)商品価値としての大きさ

5. Big commercial value
This is not just about shirt sales, which have been huge since the German’s arrival, but Ozil also makes Arsenal attractive to advertise with.

He’s a young, exciting and very saleable star player who will be heading the club’s new kit deal with Puma. He can help Arsenal grow in different regions of the world – plus help pay for his transfer fee.

シャツの売れ行きだけではなく、エジル加入によってアーセナルは広告対象としての魅力を増した。アーセナルが今までとは別の広告という分野で成長する一助となるかもしれない。

ST ALBANS, ENGLAND - DECEMBER 10: Mesut Ozil and Serge Gnabry during an Arsenal training session ahead of their UEFA Champions League group F match against Napoli at London Colney on December 10, 2013 in St Albans, England. Scott Heavey/Getty Images

Ozil has helped guide youngsters like Serge Gnabry (Picture: Getty)

4. Work with youngsters
Ozil is still young himself, but has achieved plenty in the game and established himself as one of the best in the world.

However, that’s not stopped him from working closely with Arsenal’s youth team players, who hugely look up to him when they come and train with the first-team.

Arsenal’s young Germans Serge Gnabry and Gedion Zelalem have both commented about how he takes time to guide and work with them – and that’s made them better players.

理由その(4)若いプレーヤー達への影響
エジル自身もまだ若いが、彼はすでに多くのことを達成し、世界最優秀選手の一人としての地位も築いてきた。だからと言ってアーセナルの若い選手達と一緒にトレーニングしない、という訳ではない。若い彼らはファースト・チームのメンバーと一緒にトレーニングする時、大いにエジルを尊敬の眼差しで見ている。同胞グナブリーやゼラレム達はエジルがどう彼らを指導し、一緒にトレーニングするかについてコメントしていた。- 彼らにとって大きな力となっているはずだ。

3. Good numbers – in context
Ozil has been branded a flop already, but despite the player yet to fully dominate and run a match, his numbers are actually pretty good.

Especially when you compare them to other play-makers during their first season. In his opening 20 matches, Ozil has four goals and eight assists. Compare that to David Silva, widely considered an instant success, it took him 30 matches to reach four goals and seven assists.


理由その(3)
エジルはすでに『失敗作』などと言われてしまっている。が、試合を充分支配したりすることはまだないにしても、彼のスタッツは実際かなり良いものだ。

 

シーズン前半について言えば、特に他の司令塔と比較してみるとかなり良くて、加入後20試合で4ゴールと8アシストを決めている。即戦力、即成功と言われたDavid Silvaにしても4ゴール7アシストするまで30試合かかっている。

Five reasons Ozil has been excellent for Arsenal

Ozil has lifted the entire Arsenal team (Picture: Twitter)
エジルはアーセナルのチーム全体を上昇させた

(このチームメイト達とはよく一緒^^)

2. Matched Arsenal’s philosophy
It’s difficult for any new player coming to the Premier League to adapt and understand a new team’s style, but Ozil has not had his issue.

He’s immediately become comfortable with the pass-and move style and has bought into the developing of young players and the efforts of the club. He needed a quick telling off to go and clap the fans after defeat at Man City, but now firmly understands what it’s like to be a Gunner.

理由その(2)アーセナルというチームの方針、倫理観にマッチしている

どんな選手でもプレミアの水に馴染み、新しいチームのスタイルを理解するのは難しい。しかしエジルにはその問題が見られなかった。
彼はすぐにプレミアの『パス+ムーヴ』スタイルに馴染み、若い選手たちの成長をもたらし、クラブの取り組みに溶け込んだ。マンC戦敗戦後、アーセナルのファン達へ感謝の気持ちを表す拍手を返すよう、ビシッと教えられた(メルテさんに、でしたね^^)が、今ではガナーズとしての振る舞いを充分理解している。

1. Influence on others
Arsenal were a good team last season, but the squad was not strong enough to battle for the title – probably even with Ozil’s arrival.

But not only have his goals and assists helped keep the Gunners up there, but his mere arrival has boosted the whole squad. After seeing such a top player arrive, the squad now believes it can battle for honours and that’s given everybody a huge buzz.

‘If Ozil is playing here we must be good,’ has been the chatter around London Colney. And that extra belief has been invaluable on a squad that has been hugely criticised in the past.

理由その(1) 他の選手への影響力
昨シーズンのアーセナルは良いチームだったが、タイトル争いをするほどの強いチームではなかった--おそらくエジルが加わった現在も。

しかし彼のゴールやアシストがガナーズを上へ押し上げたばかりではなく、彼の加入によってチーム全体の士気が高まった。トッププレーヤー加入後、チームは名誉のために戦うことをおぼえ、それが全員に大きな高揚感を与えている。
『エジルがここでプレーするなら、僕らのチームは良いチームに違いない』と信じること、これがチームに与えたものは計り知れないほど大きい。

エジルがピッチ上のプレー以外で、チームに与えている影響というのは大きいものなのですね。

でもやっぱり商品価値云々ではなくてですね、今度はフィールド上で、そのパフォーマンスで、目に見える形でその影響力というものを、もっともっと見せてもらいたいなぁと思います。

================================

こちらもマンU戦後、エジルのプレーを分析、評価してくれていました!

While Mesut Ozil has been subject to a press shellacking for the contrast in his recent performances against those he returned when he first started striding out in an Arsenal kit, the German's most recent outing, versus Manchester United at the Emirates Stadium earned him the man of the match ball.

最近のパフォーマンスを加入直後のパフォーマンスと比較して、散々な言われ方をしているエジルだが、マンU戦ではマン・オブ・ザ・マッチ・ボールを獲得した。

Had box-to-box midfielder Aaron Ramsey or wing wizard Theo Walcott not been occupying the physio's room and were instead on the pitch on Wednesday evening, then Ozil's creativity, his ability to control the ball, get away from any United man closing him down and play in a man running through may well have been rewarded with an assist to a goal, rather than a chance.

ラムジー、ウォルコットを怪我で欠くアーセナルだったが、もし彼らがピッチにいたなら、エジルの創造性とボール支配能力、マンU選手たちを寄せ付けず間をすり抜ける走りが、ゴールにつながるアシストを記録していたはずだった。しかし彼らはいないので、それは報われずチャンスメイクだけで終わってしまった。

As it was, Ozil only really had Olivier Giroud to target, which thus limited his options for the killer blow. Regardless, Ozil still created seven chances, with six of those leading to a shot which struck the target. It took the entire Manchester United eleven on the pitch to accumulate just four chances which led to two shots on target.

ラストパスを出す相手がジルー一人だったため、キラーパスも限られたものとなった。それでもエジルは7回のチャンスを創り出し、そのうち6回はオン・ターゲットだった。一方マンUイレブンは、4回のチャンスを創り出しただけで、枠内ショットは2回だった。

ClubChancesOn TargetGames
Manchester United 4 2 1

Was Ozil technically three times more effective when it came to creativity than the United XI combined?

PlayerChancesOn TargetMins
Mesut Ozil 7 6 90

エジルは技術的に、マンUイレブンを全部合わせた、その3倍のチャンスメイク能力があるのだろうか?

^^確かに数字上はそうなってしまう^^んーだけど、放送で見た数字と若干違うような気がします。。。

Here are a selection of some other impressive Ozil statistics taken from his performance against United.

PlayerTouchesPassAcc PassFinal Third PassDribbleCrossAcc Cross
Mesut Özil 89 67 57 49 6 5 1

これはマンU戦でのエジルのスタッツで眼を引くもの。

67回のパスのうち、正確なパスが57回。ドリブルもクロスもかなり頑張ってました^^

================================

現在プレミア・リーグのテーブル。チェルシーとは1点差。

試合ホームアウェー得失点
 
1 チェルシー 57 26 17 6 3 11 2 0 6 4 3 48 21
2 アーセナル 56 26 17 5 4 9 3 1 8 2 3 48 26
3 マンチェスター・シティ 54 25 17 3 5 11 0 1 6 3 4 68 27
4 リヴァプール 53 26 16 5 5 11 1 1 5 4 4 66 32
5 トッテナム 50 26 15 5 6 6 3 4 9 2 2 36 32
6 エヴァートン 45 25 12 9 4 8 3 1 4 6 3 37 26
7 マンチェスター・ユナイテッド 42 26 12 6 8 6 3 4 6 3 4 41 31

明日のカップ戦では、リヴァプールへのリベンジが見られますように!
エジルとチームの良いパフォーマンスを期待しています。

================================

ウルグアイ代表でアトレティコでも活躍してたあのディエゴ・フォルランがセレッソ大阪に加入!したんですね。
入団記者会見での日本語の上手さにはビックリしました。
34歳、今年のWCにもやる気満々の様子。
セレッソで頑張ってください!




================================

« LIverpool 5-1 Arsenal(メスト・エジル) | トップページ | FA Cup: Arsenal 2 - 1 Liverpool (メスト・エジル) »

Mesut Ozil - games in 2013-14_」カテゴリの記事

コメント

エジル専門のプロフ開設ありがとうございます。
これからも応援しています。

koさん、こちらの方にもコメントありがとうございます!

今年はワールド・カップ・イヤーでもあるので、無料gooブログでは画像容量が足りなくなりそう。ということで、こちらに新設することになりました。

改行が上手くいかなくて読みにくい画面ですし、gifも今のところアップ出来ず、・・・と上手くいかないことだらけですが、のんびり改良していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします^^.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2008426/54983925

この記事へのトラックバック一覧です: Arsenal 0 - 0 Manchester United(メスト・エジル):

« LIverpool 5-1 Arsenal(メスト・エジル) | トップページ | FA Cup: Arsenal 2 - 1 Liverpool (メスト・エジル) »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ